防災に関するご相談は防災士にお任せください。

防災士とは 減災と社会の防災力向上のための活動が期待され、かつ、そのために十分な意識・知識・技能を有する者です。「自助、互助、協働を原則として、社会のさまざまな場で、減災と社会の防災力向上のための活動が期待され、かつ、そのために十分な意識・知識・技能を有する者として認められた人」のことを言います。

最近の投稿

「京都市右京区北梅津学区自主防災訓練」

活動報告 京都市右京区北梅津学区自主防災訓練

京都市右京区の北梅津学区自主防災訓練の、視察に行ってまいりました。
今回の訓練は全国に先駆けて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を盛り込んだものとなりました。
避難所に入る前に健康のチェックを実施し、消毒をしてから中に入りました。
また、所内で右京区役所の担当者さんの説明を伺ったり、段ボールベッドなどの展示を拝見させて頂いたりしました。
我々防災士も、今日の社会情勢と感染拡大状況により、防災活動を展開しにくい環境となってはいますが、オンラインでの防災に関する会議を実施したり、今回のような感染症対策を盛り込んだ防災訓練に参加したりして、今自分たちできることを考えて活動を進めております。
ご理解とご協力をお願い致します。

活動内容日時:令和2年6月21日(日)
会場:京都市立梅津北小学校
参加防災士:田中防災士(支部長)、中村防災士(介護福祉士)、大川防災士(中学生)

内容:新型コロナウイルス感染症が流行している今、もし災害が起きたらどのように対応するのか
報告:防災士 大川昂征

3月30日 「京都防災カフェ よろず相談室」 開催決定

日時:3月30日(土曜日)11:00~15:00
場所:京都モリモリキッチン 
〒624-0945 京都府舞鶴市喜多1105-40
TEL 0773-78-1807
参加費:無料、予約:不要

内容
京都を代表する民間防災のプロが集結
あなたの防災の悩みを解決します。
防災に関する悩みなら何でもご相談ください。

例:防災の悩み
・地域の避難経路の策定について
・地域でどのような災害が発生する可能性があるかをしりたい
・防災グッズの使い方を知りたい
・防災食の作り方
・防災イベントの開催方法
・日常生活でも役立つ防災テクニック
・災害時にやくだつロープワーク・土のう積みのテクニック など
・防災活動の広め方

周りに相談する人がいない防止についてベテラン防災士が相談にお答えします。
相談料は無料ですのでお気軽にお越しください。

チラシをダウンロードする


MENU