情報提供 11/20(日)地区防災計画学会シンポ

情報提供 11/20(日)地区防災計画学会シンポ
熊本地震を踏まえた地域防災力強化の在り方(大阪大学中之島センター)
2016年4月に発生した熊本地震は、東日本大震災後に災害に対する危機意識が薄れていた国民に大きな危機感を与えました。そこで、熊本地震の教訓を踏まえ、今後の地区防災計画、事業継続計画(BCP)等を通じた住民や企業による地域防災力強化の在り方について、ICTとの関係にも留意しつつ議論を行います。

主催 地区防災計画学会、情報通信学会災害情報法研究会、(一財)関西情報センター
日時 2016年11月20日(日)13:30~16:30
場所 大阪大学中之島センター講義室304

パネリスト
室崎益輝 神戸大学名誉教授
矢守克也 京都大学防災研究所教授
林 秀弥 名古屋大学大学院法学研究科教授
田中健一 兵庫県防災教育専門員
筒井智士 前内閣府
西田佳弘 (一財)関西情報センター主席研究員

コメンテーター
井上禎男 琉球大学大学院法務研究科教授
司会
西澤雅道 内閣府・福岡大学法学部准教授
定員100名・参加費無料
対象 住民や企業の共助による防災活動に関心のある方(先着順・定員になり次第終了)。
http://www.gakkai.chiku-bousai.jp/ev161120.html

※御興味のある方がおられましたら、周知いただけますと幸いでございます。

問合せ先 地区防災計画学会事務局
info@gakkai.chiku-bousai.jp

Follow me!