8月13日 支部総会

平成28年度 総会 議事録
平成29年8月13日(日)
◇ 司会進行      京都府支部        森本副支部長
◇ 支部長あいさつ   京都府支部        田中支部長
森本副支部長の提案にて白瀧副支部長を議長に推薦、出席者に異議申し立てをたづねた所、全員異議なしで議長を白瀧氏にすることを了承した。
・白瀧議長曰く、「日本防災士会京都府支部会員39名中 総会出席者19名
総会において定足数について定めがないため、本日の総会は成立し、議決においては事業、決算の配布資料において、本日の出席者をもって検討し、過半数の賛成で成立すること」との提案を行ったところ、出席者全員異議なしとして、承認を得た。
これより、議案の審議に入った。
① 平成28年度事業報告               田中支部長
・3月21日(火)中部事務所 防災マルチハザード認定指導研修会 等について全員異議なしとして承認

② 平成28年度決算報告
五十川氏欠席のため急遽、太田副支部長が代読
承認の賛同を図ったところ、全員の賛同を受け、承認をされた。

③ 平成28年度監査報告
28年度監査においては総会の出席者の総意による議決により承認されました。

④ 平成29年度事業計画案              田中支部長
29年度の事業計画書案を提示した。

平成29年度日本防災士会京都府支部 事業計画
4月
平成29年度通常総会
総会の体制整わず8月13日に延期 全域
8月 宮津市総合防災訓練 参加 北部
9月2日 京都市総合防災訓練 南区東寺 参加 中部
9月3日 京都府総合防災訓練 八幡市 参加 南部
10月21日 京都府地区防災計画研修会 八幡市文化センター 南部
◎ 女性防災士入会促進
◎ 京都府及び府内市町村自治体にPRの為、イベント・総合防災訓練に参加
◎防災対応能力の研修会開催により、会員個々のスキルアップを図り、
京都府支部の充実、結束により組織力を強化する。

⑤ 平成29年度予算案
五十川氏欠席のため急遽、太田副支部長が代読。
質問、意見があり、執行部と出席者とで協議し、出席者に合意を求めたところ、出席者全員の賛同を得、承認された。

⑥ NPO法人格取得について              田中支部長
NPO法人格を有すれば京都府支部の活動の充実、資金的な裏付けが図れ、会の運営としても資金確保、運用もしやすい。
法人格の所在地は京都市としNPO法人格の取得においても設立費用が掛からないよう、しっかりとした裏付けを行いながら進めていきたいとの事であったが、本部と支部との法人としての関係、京都府の防災士の登録数と京都府支部の会員数の差異についての質問があった。
そこで今回は設立への推進賛同にとどめ、法人としての定款、規約等が整い、人選も考慮して確固としたスタンスが整えば、設立総会を開催し法人格を取得することで決着し、出席者の承認を得た。

⑦  その他
会場借受時間が迫ってきており、省略した。
以上で平成28年度総会の終了を議長が宣言し、総会議事が終了した。

その他
京都府総合防災訓練参加協力について

・日時;29年9月3日(日)9時~
・場所:京都府八幡市八幡市民スポーツ公園
・内容:八幡市防災課担当職員により
避難所運営について防災士会の協力を依頼された。
◇ 閉会のことば     森本副支部長
※ 防災士の会員として、通信費の軽減、連絡網の構築、情報取得に関してSNSの利用促進が必要である。
各防災士のプロフィールについてSNSにより森本まで連絡をもらい、ホームページに掲載して行きます。
以上をもって、閉会とします。

Follow me!